社労士・行政書士無料相談社労士・行政書士無料相談

セミナー開催中海外人材採用・活用に関する
お役立ちセミナーに
ぜひご参加ください。

海外人材活用のお困りごとの解決をお手伝いします!

海外人材Q&AOverseas human resources Q&A

  • TOP>
  • 海外人材Q&ATOP>
  • 雇っている特定技能外国人が突然いなくなりました。失踪届等、行うべき入管上の手続きはありますか?

カテゴリ

特定技能

2022年04月27日

雇っている特定技能外国人が突然いなくなりました。失踪届等、行うべき入管上の手続きはありますか?

失踪時には、警察に行方不明者届(旧:捜索願)や社会保険等の喪失の手続きをするのが通常ですが、ここでは入管上の手続きに絞ってご説明いたします。 特定技能所属機関による受入れ困難に係る届出(参考様式3-4号) ・受入れ困難となるに至った経緯に係る説明書(参考様式5-11号)の届出が必要です。 四半期届出時には、特定技能所属機関による受入れ・活動状況に係る届出(参考様式3-6号)をする必要があります。

・失踪時の届出に関して:出入国在留管理庁
https://www.moj.go.jp/isa/applications/procedures/nyuukokukanri07_00190.html

・また、そのまま職場に戻ってこず、雇用契約を修了する場合には、特定技能所属機関による特定技能雇用契約に係る届出(参考様式3-1号)も必要となります。
雇用契約終了時の届出に関して:出入国在留管理庁
https://www.moj.go.jp/isa/applications/procedures/nyuukokukanri07_00187.html