カテゴリー

  • その他在留資格

2023年3月27日

入国と上陸は何が違うのですか?

【入国】とは、外国人が我が国の「領海又は領空に入ること」を指します。一方、【上陸】は、「領土内に足を踏み入れること」を指します。地理上は、必ず入国→上陸の順になります。

※入国と上陸の定義について
出典元:3 我が国の出入国管理行政の仕組み p2上部

上記概念の区別が存在するのは、日本が島国であることに起因します。
外国と陸続きである内陸国の場合、「入国」と「上陸」を区別する必要は無いように思われます。

入管法上も、入国と上陸を区別しています。
もっとも、退去強制(第24条)や罰則(第70条~)などの規定において、
不法入国者も不法上陸者も扱いに差はありません。

ちなみに、入国審査官が行う審査は、入国審査ではなく上陸審査になります。
(「入国」時に行う審査ではなく、「上陸」時に行う審査のため)

参考資料:出入国管理及び難民認定法

カテゴリーで探す